対話練習には次のテレビ会議用ソフトのZoomの無料版をお使いください。

 

https://zoom.us/

 

Zoomを使う事によりSNSを使い、練習相手を探すが非常に楽になります。対話練習の相手を探す場合に2つの方法があります。

1.待機状態で待つ

これは時間の空いている時にだれか練習相手を待つ場合です。Zoomにはミーティングを開くと言う機能があります。スカイプやLINEと違い通信で二人をつなぐのではなく、ミーティングを開催して、そこに招待して待つ事ができます。SNSのタイムラインに次のように書いてください。

 

 

書き込み例:

対話集の01から03までの練習を希望。1時間待機してます。

https://zoom.us/j/4409929xxx

最後の10桁の番号は各自に発行されるミーティングのIDであり、PMIと呼ばれております。

 

2.連絡先を登録

事前に登録したメールアドレスを教えてもらい、連絡先として登録しておきます。そして対話練習をする時はその連絡先をミーティングに招待する事もできます。すでに相手が分かっており、スケジュールが決まる時はこの方法が便利です。